IT通信株式会社
インターネットVPN 導入事例
設計事務所のインターネットVPNを高速化

ネットワーク構築
沖縄県/有限会社スタプランニング(一級建築士事務所)


事務所とショールームをつなぐインターネットVPNの通信回線を、ADSLから光回線に変更しました。
インターネットVPNは、離れた場所にある事務所や工場などの間に通信ネットワークを結び、データを送受信したり会計サーバにアクセスしたりできる技術です。
ADSLのころの通信速度は約0.7Mbps。それが光回線によって30Mbpsになりました。約40倍ものスピードアップです。
ワードやエクセルの小さなファイルを送受信するだけでも、もたつきがなくなり快適度が大幅アップ。数十~数百メガバイトにおよぶ巨大なCADデータもすぐに送受信できるようになり、社員の皆様に喜んでいただきました。
じつはADSLは、下り(受信側)の通信速度は速いけれど、上り(送信側)の速度が非常に遅く抑えられており、大量のファイル送信などの作業には適しません。光回線によるインターネットVPNの導入をお考えの方は、ぜひ弊社へご相談ください。

 

スタプランニング様のホームページでもご紹介いただいてます。
http://www.stta-p.com/web/08word.htm

 
本店~営業所間をつなぐ会計処理で、経営がスピーディーに。

会計システム用イントラネットサーバ
沖縄県/O社(管工事、給排水設備工事)

O社では沖縄市と那覇市に営業拠点を持っています。拠点間にインターネットVPNを導入し、イントラネットサーバの導入により、沖縄市の会計サーバに那覇市からアクセスし入力できるようになりました。会計担当者がどちらの拠点にいても入力作業ができるので、移動時間も交通費も大きく削減できます。また、営業所をまたいでのファイルの共有も安全に便利に行えます。

 


戻 る
 
沖縄で終活 オキナワン・ライフエンディング
 

JoomlaWatch Stats 1.2.9 by Matej Koval