IT通信株式会社
「Joomla!(ジュームラ)」なら高機能なホームページを低価格で実現!
Joomla!は、世界で最も普及しているオープンソースCMS!
ホームページの記事をワープロのように簡単に作成できるシステムをCMS(コンテンツ・マネージメント・システム)といいます。「Joomla!」は、そのCMSのなかでも世界で最も普及しているオープンソースのシステムです。
HTMLやCSSなどホームページのプログラムについて知識がない素人の方でも、自分でどんどんホームページの記事を作成できるのがCMSのよいところ。手軽さで人気のブログも、じつは簡易型のCMSの一種なのです。
弊社では、まだ「Joomla!」が日本で知られていないころから注目し、「Joomla!」を使ったホームページの制作と普及に取り組んできました。
 
管理画面
カンタン更新
ホームページ上の記事
Joomla!なら、ワープロ感覚で文章や画像を入力 するだけで… 自動的に新しい記事が表示されます
 
高機能なCMSが低価格に
数年前までCMSといえば、数百万円~数千万円の費用がかかる高価なシステムで、大規模なポータルサイトや自治体・大企業でないと導入できませんでした。
今では、そのシステムがオープンソースとして無料で配布されるようになり、個人や中小零細企業でも導入できる低価格になりました。これはチャンスです!
せっかくホームページをつくるなら、低価格で高機能なCMSを使わないと損でしょう。
 
大企業しか導入できなかった高価なCMSが… 中小零細企業でも導入できる低価格に!
 
操作が簡単です
新商品やキャンペーンのニュースに、年末年始の営業のお知らせなど、お客様に伝えたい情報はいっぱいあります。
しかし今までのホームページ(静的HTML)では、難しいプログラムの知識がないと記事を作成できませんでした。ホームページ制作業者にいちいち料金を払って記事を追加・変更してもらう必要がありました。

それが今や「Joomla!」のおかげで、自分で簡単に記事を更新できます。 ホームページの知識がなくても大丈夫。キーボードで文字を入力して写真を登録したら、自動的にホーページ上に記事が表示されます。
ブログと同じ入力方法なので、ブログを使ったことがある人ならマニュアルを見なくてもすぐ操作できるでしょう。
 
上の画像は「Joomla!」の入力画面。文字の拡大・着色や、画像登録のボタンが並んでいます。「ワード」や「一太郎」のようなワープロソフトと同じように操作できるのがおわかりでしょう。
 
検索エンジン対策(SEO)に強い
ヤフーやグーグルなど検索サイトの上位に表示されることが、今やビジネスの必須条件になりました。
従来のホームページ(静的HTML)に比べて「Joomla!」は、検索サイトで順位の上がりやすいシステム構成になっています。
「Joomla!」は、記事の見出しや本文を、検索サイトで認識されやすい書式に変換します。新しく記事が作られたら、それがトップページにも自動表示されます。さらにPingやRSSなどのシステムを使って、記事の内容をすぐ検索サイトへ伝えます。
本気で検索エンジン対策(SEO)に取り組むためには、従来のホームページ(静的HTML)では限界があります。CMSを使ってシステマチックに検索順位を上げていきましょう。
 
joomla!でつくられたホームページ 検索サイト
「Joomla!」は、さまざまな方法で検索サイトに的確に情報を伝えるので、検索順位を上げるのに役立ちます。
 
デザイン優先のレイアウトシステム
従来のCMSやブログシステムは、機能優先でワンパターンなデザインしかできないものが多く、一目見ただけで「CMSだな」「ブログだな」と分かりました。
しかし「Joomla!」はデザイン性を重視し、デザインパーツを柔軟に位置変更できるテンプレートシステムを採用しています。納得いくまで自由にレイアウトして、デザインを追求することができます。
「トップページは落ち着いたデザインで、ユーザーが集まる掲示板ページは明るく楽しげなデザインに。」というように、ひとつのサイトの中で全く別のデザインを表示することもとても簡単です。
 
今までのCMSやブログ
機能優先でデザインがワンパターン
  joomla!でつくられたホームページ
自由なデザイン・レイアウトが可能
 
ブログを超える高機能なシステム
「Joomla!」は、ブログのように単純な記事作成機能だけを利用することもできます。
でも、やはり「Joomla!」の魅力は、豊富な機能が最初から備わっているところ。
「現在はブログ機能だけで十分だが、将来は画像ギャラリーや掲示板ページなどを追加したい」というときに、「Joomla!」なら機能追加も簡単です。この点が、機能の少ないブログシステムと大きく違うところでしょう。
世界中のプログラマが協力して「Joomla!」追加機能が毎日のように新しくリリースされています。画像ギャラリー、掲示板、広告バナー管理など、2009年7月現在で3,000を超える追加システムが「Joomla!」公式サイトに登録されています。
 
またポータルサイトや新聞社・自治体サイトなどを構築することさえできます。数百人の執筆者で分担して、いくつものコーナーに分かれた数万ページの記事を作成・管理することも「Joomla!」なら可能です。
 
戻 る
 
沖縄で終活 オキナワン・ライフエンディング
 

JoomlaWatch Stats 1.2.9 by Matej Koval